国産唐辛子通販ショップ・エヴァウェイ

九州・熊本産のきくらげ・唐辛子をお届けする通販サイト

 

国産唐辛子通販ショップ・エヴァウェイ

国産唐辛子を通販で販売するエヴァウェイは熊本が唐辛子生産地日本一になることを目指しています。

エヴァウェイでは熊本の唐辛子で知名度、味、生産量を日本一目指す、日本一プロジェクトを立ち上げました。
国内産唐辛子の需要の高まりを受け、「唐辛子日本一プロジェクト」の旗印の下、生産者・行政・販売者でそれぞれの役割分担を明確にし、より強固な組織を作っていくことで、農作物の生産販売グループのモデルケースを確立させる事を目指しています。
この活動を通じ、私たちが目標にしていることは、

1.耕作放棄地の拡大を防ぐ
2.出口(販売先)を確保することで、生産者の方々が不安なく作物を栽培できる
3.若手の就農者を増やし、雇用創出にひと役買う
4.直接お客様へ商品を届ける、第6次産業型ビジネスの展開
5.唐辛子に関するすべての分野で日本一になる

ことです。生産量・品質・味、いずれにおいても日本一となれるよう、グループ全体が一丸となって取り組んでいます。

唐辛子生産を行っている熊本県人吉にこだわり、地域活性化のお手伝いを行っています。

エヴァウェイは熊本・人吉で地域活性化を目指しております。
6次産業への取り組みを積極的に行い、農産物生産のためによく管理され、環境にも配慮された農場は美しい景観を生み、そこで生産される農産物やその加工品は消費者の信頼を得ます。観光や教育の場として価値が増せば、さらに農場の管理は徹底され、より一層多くの人々を集めることにつながる。そうした相乗効果をあげられるようになれるように取り組んでおります。

その為には、情報の発信が必要であり、情報に基づいて形成される消費者ニーズの把握である。多くの熊本産を認知してもらい、それらを生かした商品、サービスを知ってもらうためには情報発信が必要である。そのうえで形成されたニーズを的確につかみ、それに基づき商品サービスを生み出し提供していきます。

※6次産業とは?
農業、水産業は、産業分類では第一次産業に分類され、農畜産物、水産物の生産を行うものとされている。だが、六次産業は、農畜産物、水産物の生産だけでなく、食品加工(第二次産業)、流通、販売(第三次産業)にも農業者が主体的かつ総合的に関わることによって、加工賃や流通マージンなどの今まで第二次・第三次産業の事業者が得ていた付加価値を、農業者自身が得ることによって農業を活性化

国産唐辛子通販ショップ・エヴァウェイは常に高品質を求め、進化し続けています。

エヴァウェイでは徹底したトレーサビリティに基づき、きくらげや、唐辛子など様々な商品を管理し、安心で安全な状態でお客様にお届けします。
何月何日どこのだれが栽培し、どこの部分野菜まで徹底的に品質を管理します。
信用できる会社でありたい、お客様に喜んでもらえるように更にエヴァウェイは進化をし続けていきます。

※トレーサビリティとは、生産、処理・加工、流通・販売等の段階で、食品の仕入先、販売先、生産・製造方法などの記録をとり、保管し、食品とその情報を追跡し、さかのぼることをいいます。

ホーム | 新着情報 | エヴァウェイとは | エヴァウェイのきくらげ | エヴァウェイの唐辛子 | エヴァウェイの取り組み | オンラインショップ | お問い合わせ